中古本のヤケについて

こんにちは、イクメンです。

先日、下記ツイートでもお伝えしたのですが、

メルカリにて悪い評価を頂きました。

恐れていたことが現実に、、、

メルカリで悪い評価もらってしまいました。

理由はヤケ、またしてもヤケ。

クリスタルパックで梱包してから写真とるのは既に止めているので、出品済の商品も写真を差し替えていきます。

セット本の量もだいぶ減ってるので一旦、公開停止にしておこう。

私は現時点でメルカリで500件以上の取引をしているのですが、悪い評価は初めてでした。

しかしながら普通評価については過去にも複数回あり、その原因のほとんどが本のヤケだったのです。

今回はその経緯と今後の対策をまとめてみました。

中古本のヤケについて

この記事でお伝えすることは下記の4つです。

  • 本のヤケとは
  • ヤケの項目は主観になる
  • 説明、写真の問題点
  • 対策

上記の順に解説します。

本のヤケとは

そもそも本のヤケとは、

中古本の状態を記述する際に用いられる、本が茶色っぽく変色した状態を意味する語。ヤケは直射日光に当たったり、経年劣化したりすることによって起こりうる。一般的に、ヤケが起こった本を修復するのは困難とされるが、小口のヤケは研磨による修復が行われることが多い。

weblio辞書

保管状況や経年によって起こりうる減少になります。

古い本であればあるほどヤケが強くなっていく傾向にあると言えますね。

ヤケの項目は主観になる

私がメルカリなどに出品する際の本のコンディション説明は基本的に下記の4項目について記載していました。

  • ヤケ
  • 書き込み
  • 折れ
  • 破れ

この4つの中でヤケ以外の項目はいわゆる物理的な問題なので解りやすいですね。

例えば書き込みであれば、

破れ=アリorナシ

で表記することが出来ます。

しかしながらヤケについては基準が曖昧になりがちです。

本を見た人の主観によってヤケの捉え方は変わります。

商品説明、商品写真の問題点

今回、悪い評価がついてしまったのは私のヤケに対しての商品説明が曖昧なものであった事、そして写真の撮り方に問題がありました。

商品の説明

ヤケのコンディションを説明する際に4つのランクを私の独自(主観)で設定していました、それは下記です。

なし→軽微→ややあり→あり

”なし”と”あり”以外は非常に微妙な表現になっていました。

今回の商品説明では軽微として設定していました、ただそれが問題なのではなく、このガイドラインを設けていたこと自体に問題がありました。

もちろん購入者は4段階でランク付けをしていること自体を知らないわけで、出品者の独りよがりな説明方法になっていたことは否めません。

商品の写真

冒頭にもあるようにクリスタルパックで梱包した状態で写真撮影をしていました。

これは私がメルカリで販売を始めてから今までやり続けていた手法で、やはりキチンとした梱包がなされている事で購入者の反応も良く販売する上で大きなアドバンテージだと捉えていたのです。

ただ一つ問題点があったのです、

それは光が反射してヤケの状態が見えづらくなっていたのです

当然、その状況を予期して行っていた訳ではなく評価をもらう際に、

  • 写真では綺麗に見えた

というような理由での普通評価をされることが数回おきていました。

それ以降はクリスタルパックで梱包する前に写真撮影をするように変更してはいたのですが、以前からの出品物までは修正をしていなかったので今回の悪いという評価に結びついてしまったという状況です。

対策

上記を踏まえて下記対策をします。

商品の説明と写真

商品説明では曖昧な表現は避けヤケが認められる場合は、

”ヤケがあります,商品画像にて確認願います”

と表記します。

そしてヤケの程度が少しでも伝わりやすい写真撮影をし、クリスタルパック後の商品撮影は避ける事にします。

まとめ

中古商品である以上、商品の状態、コンディションの捉え方が出品者と購入者の間でズレが生じることはあると思います。

今回はそれが悪い方向にでてしまいまたが、

”思っていたよりも綺麗で嬉しかった”

という評価をもらう事があるのも事実です。

今回のようなある程度、主観が入ってしまう項目については難しいところもあるとは思いますが、少しでも購入者との間でギャップがおきないような商品の説明と写真撮影をしていくべきだと強く感じています。

今回は以上となります。

参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ikumen

2019年5月から 本業だけでは将来の不安が拭えないため副業として本せどり(独学)を開始→ 開始45日で月収4万3千を達成→ 2ヶ月目には6万に到達→ 年内中に10万を目指します→ 大切な家族を幸せにするため活動中です→ このブログでは日々の活動内容を発信します→ せどりに興味がある方、一緒に成長して行きましょう