月収目標を下方修正です『副業せどりで月5万』

こんにちは、イクメンです。

副業せどり開始6カ月が経過中です。

先日、下記ツイートしました。

https://twitter.com/ikumen_sedori/statuses/1199842994301456385

副業せどりでの月収目標を5万円に下方修正します。

『時間、スキル、その他』

検討した結果として今の状況で月収10万を狙うのは難しいと判断しました。

とはいえより利益をあげるための努力を怠る訳ではないので、もう少し段階的に目標を上げて行こうと思います

せどりを始めて6ヵ月が経過していますが、最近あきらかに伸び悩んでいます。

というよりもわたしの場合、最初から順調に行き過ぎていたのでだんだんと自分の実力通りに落ち着いてきただけのような気もしますが。

ここにきて収益を上げるための方針を少々変更しているので再度、目標達成までのプロセスを具体的にしておこうと思います。

月収目標を下方修正です『副業せどりで月5万』

今回の記事では、

  • 副業せどりで月5万のシミュレート
  • 仕入れ量は目安であって目標にしてはならない
  • 平均利益額をあげる

順番に掘り下げていきます。

・副業せどりで月5万のシミュレート

ざっくり試算です。

経費

AmazonFBA 5,000

プライスター 5,000(12月から導入予定)

全巻君    1,980

オンサロ   2,000

  計    1,3980

これを月5万にプラスして、だいたい6万5千くらいの収益をあげれば目標達成になります。

さらにざっくり計算ですが、

”仕入れ金額=利益”

この状態を目指しているので、これに回転、売り残しなども考慮すれば、

月8万くらいの仕入れを行う必要があります。

仕入れ単価を1冊150円で試算すると、

”1ヵ月の仕入れ数量は500~550冊

毎日仕入れに行けるなら18冊、月の半分15日仕入れに行けたとすると、

”1日当たり=35冊”

これくらいの仕入れ数量が目安になります。

・仕入れ量は目安であって目標にしてはならない

仕入れはあくまでも仕入れ基準を満たしているものだけです。

仕入れ量を目標にしてしまうとその基準を下げてでも仕入れをするという事態に陥りやすくなります。

”それは労働単価を下げてしまう要因になるのでダメです。”

せどりはギャンブルではないので仕入れ基準を満たし売れる確信が持てるものだけを仕入れましょう。

・平均利益額をあげる

これは副業でやるなら必須項目です。

ただ初心者がいきなりプロパー本をガンガン仕入れるのは難しいです。

前項で売れる確信 が持てるものだけを仕入れましょうと言いましたが、ある一定数で売れ残りもでますし、予定売価よりも下がる可能性もあります。

”なので当面は平均利益額を上げるための方策はとりつつも目の前に転がっている、100円玉も積極的に拾っていきます。”

利益の底上げに繋がることと、自分のアカウントの信頼性(評価数)をあげる両方の目的です。

まとめ

今回の記事で重要なポイントは、

”1ヵ月の仕入れ数量は500~550冊

”仕入れ基準を下げるのは労働単価を下げてしまう要因になるのでダメです。”

”平均利益額を上げるための方策はとりつつも、100円玉も拾っていきます。”

この3項目です。

わたしはこれを基準にしばらく活動してみます。

みなさんにすこしでも参考になれば幸いです。

今日はこれで以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ikumen

2019年5月から 本業だけでは将来の不安が拭えないため副業として本せどり(独学)を開始→ 開始45日で月収4万3千を達成→ 2ヶ月目には6万に到達→ 年内中に10万を目指します→ 大切な家族を幸せにするため活動中です→ このブログでは日々の活動内容を発信します→ せどりに興味がある方、一緒に成長して行きましょう