本せどりで一番たいせつなことは商品知識

イクメン
こんにちは、イクメンです。

副業せどり開始5カ月が経過中です。

先日、下記ツイートしました。

必ず何か仕入れなければならないルールはありません

せどり始めた当初は仕入れが出来ないのが普通なので、焦る必要はありません。

一番たいせつなのはリサーチをして商品知識を身に付けることです。

という言い訳をしながら、文庫本の仕入れに行ってきま~す

本せどりで一番たいせつなことは商品知識

この記事でお伝えすることは、

  • 本せどりの知識を身につけた後に見えるモノ
  • なぜ本せどりには知識が必要なのか?
  • 本せどりの知識を身につける方法

上記3点について書いていきます。

・本せどりの知識を身につけた後に見えるモノ

まだ身につけてないんで解りません( ;∀;)

とはいえ想像はできます、なぜならその一歩は既に踏み出しているからです。

私が考える究極のせどりは目利きのみで仕入れる事です。

一度でも自分で仕入れをして販売をすると、自然と知識として身についていきます。

そしてそれがリピート可能な本であれば、もうリサーチする必要がなくなります。

時間効率で考えればこれに勝るものはありません。

・なぜ本せどりには知識が必要なのか?

無料・有料を問わず利益商品リストを配布公開している方はたくさんいますよね。

そのリストをまとめるだけで稼ぐことは実際可能だと思います。

でもそれは一過性のものに過ぎないです、自分が商品を購入したらもうその店舗で同じものは仕入れをすることはできなくなります。(再入荷することもありますが)

そして配布公開されているリストの最大の問題点は、それを発信している方の影響力が大きければ大きいほど、市場価格が下がるリスクも比例して大きくなります。

リストだけでもある程度までは稼ぐことは可能だが、安定的に稼ぎ続ける事は難しいという事になります。

・本せどりの知識を身につける方法  

もうこれはリサーチを繰り返すしかないと思います、裏技はありません。

リサーチ→仕入れ→検品→出品→発送

この一連の流れをすれば自然と商品名が頭に入ってくると思います。

そしてこの過程で覚えた商品こそが本せどりにおいて一番たいせつな商品知識につながります。

今の私の知識ではリサーチなしに仕入れられるのは50種類もないですが、この種類を少しでも多くするためにただひたすらにリサーチを繰り返すのみです。

イクメン
この記事の中に、本せどりが簡単な側面と難しい側面の両方が書いてあります。

本せどりは簡単か?と言われれば、短期的に稼ぐならば簡単、長期的安定的に稼ぐのは難しいという環境だと思います。

いまの私の状況は長期的に稼ぐ力を身に着ける段階です。

たとえ収益が上がらなくてもあきらめず正しい方法で努力をし続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ikumen

2019年5月から 本業だけでは将来の不安が拭えないため副業として本せどり(独学)を開始→ 開始45日で月収4万3千を達成→ 2ヶ月目には6万に到達→ 年内中に10万を目指します→ 大切な家族を幸せにするため活動中です→ このブログでは日々の活動内容を発信します→ せどりに興味がある方、一緒に成長して行きましょう