【時間効率UP】時には忍耐も必要です【本せどり】対策アリ

イクメン
こんにちは、イクメンです。

副業で本せどりをメインに平均月収7万を4ヵ月継続中です。

先日、下記のツイートをしました。

ブックオフの仕入れで坊主だった事は、『数えきれないくらい』あります。

そのたびに絶望して帰宅した事をよく覚えています。

しかし、それでも通い続け、リサーチし続ける事で少しずつ仕入れられるようになります。

一回の仕入れで買える冊数が増えて行けば当然時間効率も上がります。時には忍耐も必要。

今回は、4か月前せどりを始めたばかりの私がやっていた手法の紹介をしつつ、

効率的なリサーチ、仕入れが出来るようになるまでの流れを説明します。

ツイートにも書いてありますが、正しい手法でリサーチを続ければ仕入れられる量は確実に増えます。

【時間効率UP】時には忍耐も必要です【本せどり】対策アリ 

対策ポイントは下記の3つです。

1.ジャンルは限定しましょう

2.時には全頭も必要(利益が出ない商品を知る事も重要です)

3.初心者の肩書は必要ありません

順番に解説します。

1. ジャンルは限定しましょう

1度のリサーチではジャンルを出来るだけ少なく限定した方が良いです。

理想は自分の興味のあるジャンルから始める事です。

私であれば少年コミック、ビジネス書などで、普段から興味のあるジャンルであればリサーチもしやすいでしょう。

一度に多くのジャンルからリサーチしようとすると中途半端になりがちです。

リサーチ方法はこちら↓

2. 時には全頭も必要(利益が出ない商品を知る事も重要です)

これも過去記事で説明した内容にはなりますが、時には全頭(すべての商品をリサーチ)することも必要です。

一度、リサーチをして利益が出ない商品だということがわかれば、基本的には二度とリサーチする必要はありません。

これで時間効率があがります。

詳しくは過去記事を貼っておきます。

3. 初心者の肩書は必要ありません
https://twitter.com/ikumen_sedori/status/1146726045346721792

3ヵ月前のツイートです。

たしか『イクメン副業せどり@初心者』こんな名前だったと思います。

初心者と名乗ることでメリットに繋がることなんて何もないです。

初心者だから他のせどらーが利益商品を教えてくれるなんてことはありません。

ビジネスにおいて初心者だから許されるなんてこともありません。

なぜなら自分以外のすべての人がライバルだからです。

少しブログのテーマとずれているかもしれませんが、せどりというビジネスを始めた以上は初心者というワードは外した方が良いです。

店舗で凄腕セドラーに出会ってもただの同業者で対等の立場です。

出来る限り早く初心者意識をなくすことが成長への近道です。

イクメン

今回、記事は以上となります。

もう一度まとめますと、

1. ジャンルは限定しましょう

2. 時には全頭も必要

3. 初心者の肩書は必要ありません

これが全てではありませんが、これらの項目を意識して行動すれば、

時間効率のUPは確実に出来るでしょう。

それでは今回もご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ikumen

2019年5月から 本業だけでは将来の不安が拭えないため副業として本せどり(独学)を開始→ 開始45日で月収4万3千を達成→ 2ヶ月目には6万に到達→ 年内中に10万を目指します→ 大切な家族を幸せにするため活動中です→ このブログでは日々の活動内容を発信します→ せどりに興味がある方、一緒に成長して行きましょう