Googleアドセンス審査 合格までにやったことを公開します

イクメン
こんにちは。

イクメンです。

今回は、Googleアドセンス審査の合格までにやったことを公開します

そもそもGoogleアドセンスにおいては明確な審査基準が明示されている訳ではないという事を前提にしてお話します。

1. やったことは3つだけ 

・WordPressブログの開設

・記事を書く

・審査に申し込みをする

正直に話すと審査に受かるための活動は何もしていませんでした。巷でよく聞く記事数はいくつ以上、文字数は何文字以上といった情報は少しは耳に入っていたかもしれませんがそれを意識した事はなかったですね。

なので具体的にどうしたら審査に合格できるのか?というような記事を書くことはできません(-_-;)

とはいえ私のブログの審査までの道のりを公開することで数字的な目安は立てやすくなると思いますのでそのあたりだけ紹介したいと思います。

2. 数値データ公開 

ブログ開設日(初記事投稿時) 2019年8月11日

Googleアドセンス申請した時点でのデータ(2019年8月28日)

・記事数=14本

・ブログ表示数=450回

・1日当たりの表示数=26回

合格した時点でのデータ(2019年9月8日)

申請から合格する間も記事は書き続けていました。

・記事数=22本

・ブログ表示数=1407回

・1日当たりの表示数=50回

最終的にはこのくらいのボリュームになっていましたね。

3. 私が審査に合格して感じた事 

とりあえず記事を頑張って書いて、審査の申し込みをする。

これで良いと思います。

審査を受ける前に調べてもまったく自分と同じ状況なんてことはないでしょうし、1記事で合格する人もいれば100記事でも落ちる人は落ちるので。

そしてもし仮に不合格になったとしてもその理由を教えくれるようなので、それを考えてもひたすらに記事を書くことに集中した方が良い結果が得られると思います。

イクメン

どうでしたでしょうか?

具体的な手法の紹介ではないので参考に出来る部分は少ないかもしれませんね(-_-;)

とはいえこれは私の考えでもあるのですが、まずやってみる。

そしてダメならその部分を考えて検証する、そして改善。

人それぞれやり方や考え方はあると思いますが、少なくとも私はこの方法で、せどりでもブログでも早い段階で結果が出た理由だと思っています。

今回は以上となります。

ご覧いただきありがとうございます(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2019年5月から 本業だけでは将来の不安が拭えないため副業として本せどり(独学)を開始→ 開始45日で月収4万3千を達成→ 2ヶ月目には6万に到達→ 年内中に10万を目指します→ 大切な家族を幸せにするため活動中です→ このブログでは日々の活動内容を発信します→ せどりに興味がある方、一緒に成長して行きましょう