フリマアプリを使ってみよう

イクメン
こんにちは。

イクメンです。

今日は、フリマアプリで売買のコツを掴みましょうというテーマでお話します。

先日、友人のMさんから

友人M
最近、副業が流行ってるみたいだけど何かやってる?
イクメン
せどりやってるよ。
友人M
せどりってなに?
イクメン
安く買って、高く売るんだよ。

フリマアプリとか、Amazonでさ。

友人M
ふ~ん、それって何から始めたらいいの?
イクメン
まずは、フリマアプリとかで不用品の販売をしてみるといいよ。

ということで、今回は簡単にフリマアプリの使用についてお話していきます。

1.フリマアプリってなにがあるの?

 ・メルカリ(オススメ)利用者数が一番多い。

 ・ラクマ

 ・オタマートなど

2.何を出品したらいいの?

・不用品ならば基本的になんでも良い

(ガイドラインに反する物は不可:危険物・生物など)

・大きい物は発送時の手間も大きいので最初は小物が◎

 特に、本は荷扱いも比較的楽なのでオススメです

3.実際に私が売ったモノ

・ビジネス書籍

・マンガコミック

・TVゲームなど

他にも私の出品物ではありませんが、

売れている物の中には様々なものがあります。

・トイレットペーパーの芯

・ペットボトルのキャップ

びっくりするのはこれらがちゃんと売れているという事です。

フリマアプリとはいえ、需要と供給という商売の大原則が必ずそこにあるので、せどりを始める良いキッカケになると思います。

4.販売して得たお金は仕入れ資金にしましょう!!

・せどりは物販である

・販売するためには商品を購入(仕入れ)する必要がある。

・資金が必要

せどりをはじめるには、当然ですが仕入れ資金が必要です。

最初から仕入れ資金が充分にあれば問題ありませんが、

こういったフリマアプリを使って、

・売買のコツを掴む

・仕入れ資金を確保する

イクメン
私自身も不用品を処分していく中で、これは商売になるのでは?

と思い色々と調べた結果、せどりという物に出会いました。

これらを最初にやっておくことで、せどりに比較的スムーズに入っていけると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ikumen

2019年5月から 本業だけでは将来の不安が拭えないため副業として本せどり(独学)を開始→ 開始45日で月収4万3千を達成→ 2ヶ月目には6万に到達→ 年内中に10万を目指します→ 大切な家族を幸せにするため活動中です→ このブログでは日々の活動内容を発信します→ せどりに興味がある方、一緒に成長して行きましょう